【投資10ヶ月目】購入銘柄と実績公開 【2021年7月】

icatch
この記事でわかること
  1. 投資10か月目の資産内訳
  2. どの銘柄をいくらで買っているか
  3. 銘柄ごとの損益

投資は自身で判断し、自己責任のもとで余裕資金で行ってください

家計簿も毎月公開していますので、あわせてご覧ください

2021年7月はゆた家初の赤字転落

▼関連記事:『2021年7月家計簿』ゆた家ご乱心!?貯蓄率マイナス転落!!

まとめ
  • 資産合計:11,978,186円
  • 生活防衛資金:2,120,000円
  • 投資資産:9,858,186円
  • 含み益:+77,338円
  • 積立投資:23万円/月
目次

2021年 30代子育て世帯の投資方針

参照:高橋ダン

目標:2040年セミリタイアのため3,750万円の資産を確保
投資方針は

  1. NISA・ジュニアNISA・企業型DCで月23万円長期積立投資が主軸
  2. リスク資産70%:現金30%
  3. リスク資産内訳 株式80%:金20%
  4. 現金比率は30%を維持(米国株が下落したときに買い増しするため)

私たちは、上記の高橋ダンさんの推奨投資割合を参考にしつつ

  1. 投資資金がまだ少ない
  2. セミリタイア目標の2040年までまだ時間がある

という理由から「今は多少リスクを取って増やす時期」と判断し債権を購入せず、株式80%金20%と少しリスク高めのポートフォリオにしています

『毎月23万円』具体的な投資銘柄

2021年7月に購入した銘柄

スクロールできます
銘柄投資先の国・商品取得原価口数購入金額
VOOアメリカ$403.93133,953円
EPIインド$34.27518,942円
EIDOインドネシア$20.32920,217円
IAU$34.28518,948円
合計192,061円
2021年7月 新規購入株式

米国だけでなく、今後の経済成長が期待できる中国・インドネシア・インドにも毎月積立投資しています

資産内訳と今後の方針

わが家の理想ポートフォリオは
【リスク資産70%:現金30%】

ふくろう一家では生活余裕資金として212万円を確保しており、投資資産は約986万円となります
企業型DCは毎月3万円を外国株式に投資しており、株式が55%になります

日本株、中国株、金の下落と7月の大型出費で全体の資産は60万円下落しました

現金比率は高く保ち、下落時にゆとりを持って買い増しできるようにしておきたいです

含み損が拡大する中で買い増しができるゆとりが重要

portofolio
2021年7月資産比率

売却銘柄

ユナイテッド/2497を1,425円で売却しました
直近の高値を突破できなかったため、利確しようと思いました

ですが、その後に大暴騰….
株式は予測できないものですね

united

保有銘柄一覧

赤字は含み損です

スクロールできます
銘柄投資先の国(指数)口数 平均取得価格現在価格      含み損益
VOOアメリカ(SP500)20353.12ドル407.9ドル97,454円
EPIインド(独自指数)8829.67ドル35.02ドル49,619円
EIDOインドネシア(MSCIインドネシア)11922.62ドル20.24ドル29,446円
dbx トラッカーズ ベトナム/3087:HKベトナム(FTSEベトナム)10296香港ドル341.1香港ドル6,400円
トラッカー ファンド オブ 香港/2800:HK香港(香港ハンセン指数)100027.6香港ドル26.98香港ドル9,225円
AGGアメリカ(社債・債券)9117.82ドル115.43ドル2,261円
IAUアメリカ(金)16035.06ドル33.38ドル30,283円
GLDアメリカ(金)2186.99ドル163.94ドル5,077円
FXI中国(FTSE中国50)140.50ドル41.64ドル162円
VWO新興国(FTSE Emerging)1043.76ドル51.83ドル8,911円
東日本旅客鉄道/9020日本(鉄道・バス)2007,206円7,345円27,700円
花王/4452日本(化粧品・化学)1007,346円6,725円62,400円
日本電設工業/1950日本(建設業)1001,974円1,878円9,600円
保有資産一覧

米国とインド以外は全て下落している月でした
米国最強説は健在ですね

toushi_pf
2021年7月投資ポートフォリオ

銘柄内訳

JR東/9020、花王/4452の割合がポートフォリオの中でも43%とかなり大きい割合になっています
それぞれバリュー株と見込んで購入したため、コロナ後の回復を見込んで安値圏で買いました

米国株や他の株式も同様に割安になったら随時買い増ししていきたいと思います

toushi_uchiwake
2021年7月投資内訳

今月の含み損益『+77,338円』

  • 含み益が前月比 -21万円
  • JR東が前月比 -13万円と大幅下落
  • 米国・インド株は堅調だが金、インドネシアの下落が続く
  • 中国政府によるIT企業の規制もあり、中国株が下落
2021年投資含み損

まとめ

まとめ
  • 資産合計:11,978,186円
  • 生活防衛資金:2,120,000円
  • 投資資産:9,858,186円
  • 含み益:+77,338円
  • 積立投資:23万円/月

私たちも投資歴はまだ1年未満と超初心者です
これから投資を始める方の後押しになれるように、これからも毎月「成功体験」も「失敗体験」も赤裸々に載せていきます

副業が本格的に軌道に乗りました!
投資のリスク分散も大事ですが、収入源のリスク分散も必要ですよね

本業以外で稼げた収入は自身の市場価値を図れる物差しになり、自身につながります

▼関連記事:副業日記

少しずつ日記を更新していきます

目次
閉じる